8月のとよひかりの日。

八月のとよひかりの日

二〇一六年 真夏。

 

一日ばかりが過ぎて、

一日一日に追われるシマの夏、

気がつけば、昨日がとよひかりの日でした。

 

去る7月24日(日)に

とよひかり珈琲店予定地にて開催された

キックオフパーティーを

賑やかに終えたと思った途端に、

睡眠不足と

余裕の持てていなかった

不安定な日々が

三週間と続いた。

 

ようやくそれがひと段落し、

少しだけ平和な日が、

ご褒美のように訪れ、

あれほどの心身疲労が嘘のようになる。

 

不思議。

 

喉元過ぎれば熱さを忘れる。

 

という諺があるように、

 

辛い事も

悲しい事も

疲れる事も

苦しい事も

 

ほんの小さなひかりが差し込むだけで、

嘘のように晴れていく。

 

 

そんな事を体感した、8月のとよひかりの日。