気長な挑戦。

コーヒー成長記 【一】

− − − − – – – – − − − − – −

とよひかり珈琲店の店主は、
 

奄美大島産のコーヒー豆の珈琲を
 

いつかお店でお出しできるよう
 

半年ほど前からベランダの片隅でコーヒーノキの苗木を育てている。
 

調べてみると、
 

コーヒーノキから実が十分に収穫できるまで
 

およそ5〜8年かかるそうだ。
 

気長にやるしかない。
 

コーヒー好きだからこそチャレンジできる
 

ゼロからのコーヒー作りである。
 

そんな店主の想いを汲んで
 

3年くらいで実がなったらいいなぁなんて
 

毎日、ベランダの苗を見ながら思う。