とよひかり珈琲店のはじまり。

はじめに

2016年4月1日。

「とよひかり珈琲店」の物語がはじまります。

まだ、お店もなければ、お客さんもいない珈琲店のゼロからのストーリー。

店主である私も、どこまでできるかわかりませんが、

それも含めて、この「とよひかり珈琲店の文庫屋さん。」

という場所でお伝えできればと思います。

 

しっかりと読み応えのある物語が並ぶ日もあれば、

あっさりと短い物語が並ぶ日もあると思います。

そしてたまに、お休みをいただく日も。

 

気まぐれに並ぶ物語を楽しみに、珈琲を片手に訪れていただければ幸いです。